夜天の宝珠

物理ダメージ計算 - 特化、属性、耐性、ダメージ反映表(RO) 更新日:2015/09/18

物理ダメージ反映表

名称 基本ATK
修練ATK
武器ATK
スキル倍率 バッシュ 影響する
属性倍率 属性武器、属性鎧 以下参照 影響する
サイズ補正 50%、75%、100% 無関係 影響する
特化(種族) ヒドラc(武器) 無関係 影響する
特化(Mobサイズ) スケルワーカーc(武器)
特化(属性Mob) ドレインリアーc(武器)
特化(属性攻撃) -
特化(限定Mob) オークレディc(武器)
特化(ボス) 深淵の騎士c(武器)
特化(物理) The Sign(アクセ)
除算DEF 防具DEF 影響する
減算DEF VIT,AGI,BaseLv
耐性(種族) タラフロッグc(盾) 影響する
耐性(Mobサイズ) ストーンバックラー 無関係 影響する
耐性(属性Mob) タタチョc(盾)
耐性(属性攻撃) レイドc(肩)
耐性(限定Mob) マヌクの意思?
耐性(ボス) アリスc(盾)
耐性(物理耐性) 未実装?
クリティカル 通常攻撃 影響する
クリダメ増加 ギャンブラーシール
※「基本ATK」は属性なしですが、無属性倍率が掛かります。
※「修練ATK」は、属性倍率を受けません。
※ATK加算(アンドレcなど)は、「サイズ補正」を受けない武器ATKとして扱われます。
■「遠距離物理ダメージ増加」は、スキルによって挙動が異なります。
・「最終的なダメージ」に遠距離ダメージ増加されるスキル。
・「最終的なATK」に遠距離ダメージ増加されるスキル。(減算DEF的に考えると、こちらがお得)
・「遠距離物理ダメージ増加」の効果を受けないスキル。(しかも「ニューマ」で防御される。)
物理ATKとMATKの比較

ダメージ下限

モンスターが攻撃した時、1 以上のダメージになります。(ただし属性倍率で 0 以下がありえる)
プレイヤーが攻撃した時は、0 以下のダメージも発生します。
0 ダメージならMiss扱いとなります。ATK不足だったり、相手が高DEFだと 0 ダメージ(Miss)に訂正されます。

複数の特化が重複する例

特化は 違う種類のものを混ぜた方が、効果が大きくなります。
特化(種族) 特化(属性) 属性倍率 ダメージ率
+20%+20%100%144%
+40% +0%100%140%
ただし同じ特化で統一した場合、他の狩場で応用しやすくなります。
(ダメージ差も殆どありませんが、確殺狩りの場合のみ注意。)

「ボス特化」と「物理ダメージ+%」は加算関係

「深淵の騎士カード(+25%)」と「The Sign(+5%)」なら、ダメージは+30%になります。(+31%ではない)

装備耐性は同じもので構成する

武器特化は 違う種類のものを混ぜた方が、効果が大きくなります。
しかし装備耐性は 同じ種類のもので統一した方が、効果が大きくなります。
耐性(属性) 耐性(サイズ) 属性倍率 カット率
+80%+20%100% 84%耐性
+100% +0%100%100%耐性
なお パサナc(火属性)とジャックc(火属性耐性+30%)は、どちらも火属性に強いですが別物です。
(混ぜても「75%カット」+「30%カット」の乗算にしかなりません。)
例外として、悪魔耐性に特化している場合でも
「悪魔耐性+5%」より 数値の高い「完全回避+20%」の方が優位になるケースもあります。

「種族耐性」について

「種族耐性」のみ、他の耐性と扱いが異なります。(基本ATK、修練ATKも軽減)

関連ページ

複数属性時の優先順位
DEF、MDEF
クリティカル
戻る 進む 一覧を表示
夜天の宝珠: トップページへ戻る