夜天の宝珠

基本MATK(RO RR化対応) 更新日:2017/04/23

基本MATK計算

(INT) + (DEX / 5) + (LUK / 3) + ((INT / 7) ^ 2 / 3)
※全て合計した後に、小数点以下を切り捨てます。
※(INT / 7)のみ少数点以下をその場で切り捨てます。補正込みINT7の倍数にすると効率良いです。
※基本MATKは、属性や特化が全て反映されます。
INTの効果)(DEXの効果)(LUKの効果

MATK重視のステの振り方

基本は「INT>DEX>LUK」の順。ただし連打スキルはASPDの影響が非常に強いためAGIも必要。
ダメージ的に「INT5の倍数(ペナ軽減)」の優先度が高いですが、INTが完成すれば大抵ペナルティゼロを達成しています。 ペナルティゼロ以降は「INT7の倍数」でMATKボーナス狙いが効率良いです。
他ステータスも考慮するなら「素INT100以下」が目安。MATKに特化するなら素INTをとことん上げます。
基本MATK的には、DEXよりもLUKの方が高くなります。ただしDEX効果(詠唱や最小MATK増加など)も大きいです。
・確殺or装備無詠唱で、且つ最大MATK固定時にLUKに多く振るケースもあります。
戻る 進む 一覧を表示
夜天の宝珠: トップページへ戻る